純粋日本酒製造工程
 
 米と米麹だけでつくるほんものの日本酒、それが純米酒です。高度精米した酒造好適米を、良質な水で丹念に仕込み、甘みと酸味にバランスがとれた清酒本来の味わいを復元させました。この伝統の味と技法を守り育てることを目的に発足した「純粋日本酒協会」では、さらに「原料米の精米歩合65%以下」など細かな基準を設け、加盟各蔵で酒質を厳しくチェック。合格した純米酒だけに、品質を保証する証紙を発行しています。
 
 


  詳しい酒製造行程は、「日本酒造組合中央会」のサイトまで
 

 Copyright(C)2012 Japan Junmaishu Association. All right reserved



Copyright(C)2012 Japan Junmaishu Association. All right reserved